こんばんわ。

三上怜奈です。



ニキビは皮膚疾患なので、

皮膚科にいくのが当たり前と

言う考えもありますが、

わたしは、ニキビに詳しくない医者なら

病院に行く意味はないと思っています。



どうせ、

抗生剤とビタミン剤を

貰って終わりです。


抗生剤を飲み終われば、ニキビはまた復活します。


結局皮膚科に行っても

根本的な解決にはならいと思うのです。



だって、ニキビが治るように

する処方をするだけで、

ニキビがもう二度とでてこなくなるような

処方はしないのですから…。



ですが、、、


これからは皮膚科に行く意味が

ようやく出てくる事になりましたよ。



それは、、、


ニキビワクチン の開発です。

子宮頸がんワクチン-サーバリックス

 

 

知ってます?

ニキビワクチン。


ニキビを免疫的に予防、治療できるワクチンの

開発に成功して、もうまもなく、日本でも

そのニキビワクチンを受けれるようになるとか。。。


このニキビワクチンは、

ニキビの原因菌のアクネ菌そのものではなく、

アクネ菌が皮膚細胞を攻撃する時に使われるタンパク質のCAMPを

遺伝子操作した大根を使って生産して取りだし、

マウスの鼻にスプレーしたところ、

CAMPの抗体が作られ炎症の改善が確認されたとか。




ニキビが出来るメカニズムは…


角栓によって毛穴の皮脂腺が詰まると、

毛穴の酸素レベルが下がってアクネ菌

(プロピオニバクテリウム・アクネス)が

表皮細胞を攻撃し始め、組織中に侵入します。


このアクネ菌を攻撃する白血球などの

免疫反応が引き起こす炎症がニキビをつくるというものです。



現在のニキビ治療は、抗生物質や抗菌クリームが

使われてるのがほとんどですよね。


この抗生剤は、アクネ菌が耐性を持つことで慢性化し、

肝心のニキビに効果が出なくなるどころか、

皮膚を保護する善玉菌までも殺菌しかねない問題もあります。



なので、抗生剤が効かなくなったり、

逆に健康な皮膚も傷つけてしまったりすのです。


ちなみに、マウスはニキビができないので、

アクネ菌をマウスの耳に直接、注射することで

炎症を引き起こして実験を行ったそうです。w




そして、先ほどのタンパク質、CAMPを遺伝子操作した

大根を使って生産して取りだし、

マウスの鼻にスプレーしたところ、

CAMPの抗体が作られ炎症の改善が確認されたそうです。



ようは、ニキビも消滅し、

今後ニキビが出来ないような抗体が作られたみたいです。



ですので、ニキビ肌は体質だからとか

諦めていた人も、その体質をニキビが出来ない抗体を作り

ニキビが出来ない肌に簡単になれるという訳なのです。



ちなみに、まだ、スプレー式点鼻薬や内服薬では

まだ無理みたいなので、 直接皮膚への注射に

なるそうです。



なので、これから間違いなく

ニキビワクチン 一回  ●●●円

という感じで、

プラセンタ注射とか

ビタミン注射とか


そういったメニューの中に

並ぶと思いますよ^^



年に一回受ければいいのか、

それとも一回受ければもう大丈夫になるのか

その辺は定かではありませんが、

ニキビワクチンを取り入れている

皮膚科がもうすぐ出てきます。




ちなみに、ネットせ検索すると、

「K-101クリニックは2014年3月10日開院予定です」

このK-101クリニックは、

3/10よりニキビワクチンをやるみたいですね。




HPに記載されているものは、

=============================

K-101クリニックではニキビワクチンにより体質を改善し、
根本からニキビを治療します

年齢性別人種を問わず、あらゆるニキビに対応

週に一回、ニキビワクチンを皮下注射します(1か月~3か月)

ワクチンの効果で免疫力が高まり、ニキビの発症を根本から抑制します

=============================


とあります。

なので、週に一回 3ヶ月連続で

注射する必要があるみたいですね。


他にも、これからニキビワクチンを

行う皮膚科が出てくると思いますので、

ぜひネットで、検索しまくって下さいね^^


ちなみに、K-101クリニックとは

わたしは一切関係ないので、ご自身で

検索して調べてみて下さいね♪






PC

ニキビワクチンと、併用して

わたしのニキビノウハウを実践すれば、

正直、ニキビ0に簡単になれますし、

無敵です。

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。


 

banner




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

 

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。