jwel4_1

 

こんにちは。

三上怜奈です。


背中ニキビと顔のニキビの対処の

仕方は違うのですが、

あなたは知っていますか?



わたしの会社に、顔には一個もニキビがないのに

背中と胸に無数のニキビが出来ている子がいます。


顔は綺麗なのに…



そこで、彼女に聞いてみました。

背中のニキビのケアとかどうしてんの???


と・・・。


返って来たた答えは…


「特に何も・・・。しいて言うなら、

背中をポリポリかいて、爪で潰したり、引っ掻いたりししながら

白ニキビを潰してるかな。」



↑わかるぅぅ!!!



わたしも背中ニキビに悩まされていた初期の頃は、

わたしも、 お風呂上がりとか、湯船につかりながら、

気が付けば、せかなをポリポリかきながら、

爪で、 酸化した、コメドや白ニキビを

取っていました。。。



そして気が付けば、水着を着れない位

背中は無数のニキビと、赤みを帯びたニキビ跡の

嵐になったのです。


そして白ニキビもずっと増え続け、

それからは背中の空いた洋服を

着ないようにずっと過ごしていました。





ですが、、、色々顔のニキビケアと背中の

ニキビケアをしていくうちに、

背中ニキビのケア方法は顔と一緒にしても

ダメなんだ・・・と気付いたのです。



例えば…


顔は泡立てネットで泡を作り

優しく洗うのが基本です。


特に顔はデリケートなので、

ゴシゴシこすったりするとそれが刺激となり

余計にニキビが悪化します。



なので、泡を作って、

優しく洗うのが基本です。



ですが、、、これ全く同じように背中で

行っても、ニキビはなくなりません。


というか、わたしの背中ニキビはなくなりませんでした。



恐らく、顔の皮膚と背中の皮膚とでは、

固さも質もちがうので、同じようにしても、

ニキビは治らないのです。




わたしの個人的な見解ですが、

背中ニキビは、

洗顔?(洗背)とその後の保湿ケアで

ものの1週間ほどで綺麗になります。


また色素沈着に関しては、

顔よりも早い段階で、薄くなります。


これは、普段太陽の光に浴びていないので、

メラニンの生成が顔より、働いていないので

ニキビ跡の赤みができても

すぐに消えるのだと思います。





なので、顔には顔用のニキビケア。

背中には背中用のニキビケアがあるという事を

知ってほしいと思います。



もしあなたが背中ニキビにも

悩まされているのであれば、こちらから、

背中ニキビ専用の(特別セットに記載しています)

洗浄の方法を今日から実践して欲しいと思います♪



PS

背中ニキビに関するケアは特別セットに記載しています。

 

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。

 

 

 

banner




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。

 

(ポチッとお願いします^^)





にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング