banner

 

こんばんわ。

三上怜奈です。


肌の水分量、あなたは把握できていますか?

実はこの肌の水分量が多いか少ないかで、

ニキビが出来やすかったり

ニキビ跡のクレーターが目立つようになったりします。



この肌の水分量を意識して

スキンケアを行う事で、ニキビが出来なくなったり、

クレーターもふっくらして目立たなくなります。



あなたはどうでしょうか?

水分量把握できていますか?



実際にこんな要望を頂きました。

==========================================

使用している化粧品や、メイクの仕方。
肌の水分が少なくて皮脂が多いことの悩み。
生活習慣で気をつけること。化粧品の成分について。
ニキビを早く治すポイント。ニキビ跡の赤みを治す方法。
ニキビが悪化する原因について。

==========================================




↑肌の水分が少なくて

悩んでいます。

また乾燥から皮脂が多くなって

ニキビが出来やすくなっている様子もうかがえます。



まず肌の水分が少なくなる

理由として、化粧水が蒸発してしまっている。

という事が考えられます。



化粧水の後、乳液や、クリームを

使う事は絶対に必須なのですが、

化粧水のつけかたでも、肌の浸透を

アップさせる事ができます。



そのやり方は以前にも紹介しましたが、

大事なのは、5分ほど時間をかけて

2回~3回化粧水をハンドパックでしっかり

馴染ませていくという事です。



また、かなりの乾燥肌の人には、

馬油を先に塗ってから、化粧水をつける事をお勧めします。


手順としてはこうです。



洗顔



精製水をコットンにたっぷり含ませて軽く顔をふき取る感じ



水滴がついた状態で馬油を米粒程度伸ばす



1分ほど待って浸透するまで待つ



化粧水を手でつけてハンドパックで1.2分

これを2回、3回繰り返す



お手持ちの美容液



お手持ちの乳液



お手持ちのクリーム



凄くシンプルなケアですけど、

水分量をあげて肌をふっくら、やわらかい肌にするには

このケアが一番簡単ですぐに効果を発揮すると思います!



ですので、ぜひ

試してほしいと思います。




またニキビが悪化する原因は、

一位は、触る・刺激です。

ニキビが出来た時に刺激を与えたり

触ったりすると菌が侵入し、

即炎症ニキビに発展します。


また白ニキビの原因は、

これ乾燥です。

なので、今日紹介した、スキンケアを

徹底して下さい。




また内側からも、肌を

ふっくらさせ、テカりも抑え

水分量を上げる為にもケアをする必要があります。


それが、これです。

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。

banner




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。