banner

 

 

 

 

こんばんは。

三上怜奈です。

 

 

 


さあ、トラブル大発生の夏も終わりますね。

暑い・・・

蒸す・・・

汗でメークが落ちて

毛穴につまってニキビに進化・・・

 

 

 

汗×メーク=ニキビ

 

 


勘弁してよ・・・

という感じだと思います。

この感じの気温だときっと

9月に入っても暑いでしょうしね。

 

 

 

 

でも負けてはいられません。

しっかりケアをしてニキビ星人との戦いに

勝利していきましょう。

 

 

 

 

それでは今日も読者の方から

頂いたメールをご紹介します。

 


============================


三上さん。初めまして。

私はあごの黒ニキビで悩んでいます。

どうしたら良いでしょうか??

黒ニキビって放置しておくと

一生跡として残ってしまいませんか??

黒ニキビは潰してもいいのでしょうか??

わからないことばかりなので

どうしたら良いのか教えてください。


============================

 

 

メールありがとうございます。

黒ニキビって悩みますよね。

ホクロみたいな黒いものがあごに

ボンってあると、

うわぁ・・・

て感じになって凹みますよね。

 

 

 


目立つし、メークで隠そうと思ったら

ファンデーション塗ってコンシーラーも塗って

ミルフィーユのように何層も重ねて重ねて

顔面コーティングみたいになっちゃいますよね。

 

 

 


そしてそのメークが汗で毛穴落ちして

それが詰まってニキビになって・・・

これぞ悪循環!

 

 

 

ニキビを作る負の連鎖・・・


ニキビ負ープですね。

 

 

 


まず、黒ニキビは絶対に潰してはいけません

黒ニキビのみならず、

ニキビはどんなニキビであろうと

すべて潰してはダメです。

ニキビはいじらない、触らないが鉄則ですね。

 

 

 

 

ニキビはいわば、肌にできた傷。

その傷をいじったり触ったりするのは

傷口をほじくり返すようなものですよ・・・。

ダメ!絶対!

No more ニキビ潰し!

 

 


黒ニキビとは白ニキビの進化形です。

白ニキビに紫外線が当たったりして

酸化すると(=錆びると)黒ニキビになるんです。

 

 

 

黒ニキビはそのまま放置しておくと

たしかに跡になる危険性はあります。

なので、黒ニキビのうちに

しっかりとしたケアをすることが

大切ですね。

 

 

 

黒ニキビのケア方法は白ニキビと同じです。

洗顔と保湿。

基本的なことですが、

これらのことが大事ですね。

 

 

 


保湿に関していうと、

化粧水をつけるときは2分以上かけて

じっくりつけるということを

3回繰り返してください。

これだけでもかなり肌に潤いが

与えられます。

 

 

 

そしてニキビには刺激は禁物なので

洗顔をするときは指が肌に触れないように

気を付けましょう。

泡立てネットを使って

泡で優しく洗いましょう。

 

 

 

 

当たり前だのクラッカーみたいな

ものばかりですが

当たり前のことをするのって

地道な作業で地味だし意外と

大変ですよね。

 

 

 


ちょっと面倒くさい・・・

今日はサボってさっさと楽に済ましたい・・・

そんな誘惑に負けそうになったときは

 

 


私にメールを送ってきてください。

愚痴でも弱音でも何でも聞くので

一緒にがんばっていきましょう^^

 

 

 


PS

 

外側からのケアだけでは

乾きを潤すことにも限界があります。

内側からのフォローも大事なんですね。

じゃあどうやって内側から

ケアすればいいの?

と不安になりますよね。

 

 


ふふふ。

心配無用!

 

 


そういうときは、サプリですよ^^

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。

 

私がいつも飲んでいるサプリです。

お肌がすっごく潤ってふっくらしますよ。

オススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。