こんばんは~
三上玲奈です^^

にきび

日向ぼっこ
したくなる
いい天気ですね(*^^*)

日光を適量に
浴びると、
セロトニンという
幸せホルモンが
出るらしいですよw

知ってました?

紫外線カットに
ばかり気をとられてた
私なので、
意外でした!

なんでも、
適度がいいと
いうことですね。

休みの日も
カーテンを
開けて、
朝日を浴び、
清々しい一日を
過ごそうと
思いました☆

さて、
本日もニキビで
お悩みの方から
ご相談が届いてます!

さっそく
ご紹介させて
くださいね。

====================

女性
お悩み歴:10年以上

ニキビ・二キビ跡の
せいで心が
グサっときた瞬間を
教えてください。:
目立つところに
出来てしまった時や、
コンシーラーで
隠せない時

皮脂が多いので、
正常な皮脂量にしたい

ニキビ・ニキビ跡が
治ったら何が
したいですか?:
自信をもちたい

====================
わかりますよ~。

毎朝、
コンシーラーや
ファンデーションで、
格闘しますよね(;’∀’)

keshou

 

私の場合、
年中ニキビや
クレーターに悩まされて
いるんですが、
中でもひどくなるのが
生理前です。。

あー!
またココできてる!!

気づくとポッコリ
出来てるんです(T_T)

あの、
絶望感、、

これ、一体
いつ治るの?

てゆうか、
明日予定あるのに、
このデカニキビ背負って
行かなくちゃ
ダメなの??

ったく、
お出かけ前から、
テンションがだだ落ち
ですよお!

そんなデカニキビを
隠したい気持ちの裏で、
あんまり肌刺激を
与えなくないな、
って思うんです。

これが、いつも
グラグラ揺れる
ところです。

特に、
コンシーラーは
カバー力が高いので、
心配です(+o+)

実際、油分が多いので、
ニキビを悪化させる
ことがありますし。。

ニキビを隠したい、

でも肌に刺激を
与えたくない!

・・そんな時は、
ちょっとした
テクニックを
使いましょう!

1.薄付きのパウダー
ファンデーションを
顔全体に塗る。

2.この時、
ニキビを目立たなく
させるように塗る。

3.新しいスポンジで
ファンデーションを塗る

4.スポンジでポンポンと
軽くつける。

気を付けたいのは、
肌刺激を与えて
悪化させないよう、
慎重に行うことです^^

とはいえ、
こんな風に
気を付けても、
どうしても目立って
気になる時も
あります。

その時は、
ファンデーションを
コンシーラーのように
薬指につけて、
ソフトにニキビの
上にのせて、
馴染ませます。

何度もペタペタ
触れたり、
指で押さえつけずに
行ってくださいね。

ニキビに、
肌刺激は絶対NG
ですからね!!

そして、、

ファンデーション
などのメイク用品は
もちろん、
スキンケア商品も
肌刺激を与えないよう
気をつけなくては
いけませんよ(^^)/

私は、刺激0の
ニキビ・ニキビ染み
ケア用美容液を
毎日朝晩二回の
スキンケアで使ってます。

ニキビ・ニキビ染み
ケア用美容液は、
繊細な肌や
敏感肌の方にも
安心な刺激0で、

・紫外線吸収剤
・動物性原料
・合成・香料
・タール系色素
・パラペン
・石油系界面活性剤
・シリコン
・鉱物油

の8つのフリーを
実現させた
ニキビケア用美容液です。

不純物も入って
いないので、
イオン導入・
エレクトローポレーション
などでさらに
気になるお肌まで
浸透させることも
できるんです♪

さらに、
肌奥深くまで美容成分を
引っ張る導入力がある
油溶性甘草エキスが
働きます。

これにより、
ブースターと美白ケアの
Wの働きを
実感することが
できるんです!

ニキビの時って、
肌が敏感で、
ちょっとした
刺激で治りが
悪くなったり
しませんか?

私は結構左右され
やすくて、
最初ニキビ・ニキビ染み
ケア用美容液を
使うときも、
ちょっぴり勇気が
必要だったんです!

でも、
使ってみて、、

早く使えば
良かった(;’∀’)

って思いました。

開発に携わっている
私が何言ってるんだ!
って、感じですがw

それでも、基礎化粧品を
信じていない私は
ついつい…ですよね?

勿論肌に
ピリピリ感もなく、
安心して使うことが
できたのですが、、

それだけでなく、
=============

ニキビ・ニキビ染み
ケア用美容液で
10日ほどケアを
したとこで、
新しいニキビも
できにくくなり、
肌のトーンが明るく
なってることに
気づいたんです!

数年ぶりに、
肌に自信が戻って
来た感じが
してます^^
=============

と、このようなお便りを
もらっちゃいました☆

これは、
使ってみないと
味わえないので、
ぜひ一歩を
踏み出してみて
ください☆

 

 

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。