こんにちは。


三上怜奈です。

 

 にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

↑ブログランキングに参加しています。

上記のボタンから、ニキビやクレーターに関する記事が沢山見れますのでご確認くださいね。




クレーター隠しの化粧下地の色見ですが、

どうしても、肌色ベースだと、

ファンデを重ねた時にムラができてしまうので、

色見を透明もしくは、ピンクパールに

しようと思います。



下地の色を押さえる事で、

その上からファンデを重ねた時

ムラにならず、綺麗に仕上がると思うからです。


またファンデを塗らず、

この下地の上に、お粉やパウダーを

薄くつけるだけで、毛穴やクレーターも

綺麗に隠れるようなそんな下地を目指しています!



さて、

今日は背中ニキビに関して

お話しをしたいと思います。



ニキビが出来る所は、


※顔
※首
※デコルテ
※背中
※おしり


私がこれまで出来た事のある部位です。


一番が顔で

その次に背中ニキビにずっと

悩まされてきました。



まずこれだけはあなたに

分かって頂かないといけない事があります。


それは、

ニキビが出来る場所は、顔と全く同様の

ニキビケアを行わなければいけないという事です。



でも、背中のケアを

顔と同様のケアを行っている人は

少なく、背中を洗う時も

ゴシゴシタオルでゴシゴシ洗ったり、

またその後保湿などもケアもせず

バスタオルで拭いてそのまま衣類を着て終了!


という方がほとんどです。



私の見解は、

背中ニキビは顔よりも皮脂が大量に

発生している。というように認識しています。



という事は、顔以上に

背中は乾燥しやすく、皮脂が沢山でてしまう

部位でもあるという事なのです。



背中ニキビを治す上で

行わなければいけないケアは

いくつかありますが、


その中の一つを紹介します。

まず、お風呂からあがったら、

背中の水滴はバスタオルでは拭かないという事です。



なぜなら、バスタオルに付着している

洗濯剤の残りカスや界面活性剤などの

影響から背中の皮膚に刺激を与える事になるからです。




できれば、背中も(ニキビが出来ている部分)は

ティッシュで優しくふき取るか、

背中の水滴は自然乾燥させてしまうのがベストです。




そして、背中の水分を拭きとったら、

顔につける化粧水を背中にも

バシャバシャとつけるという事を行います。




背中は顔を同じ位乾燥しやすいので

その分皮脂が大量に出る場所です。



ですから、背中もきちんと保湿を

しないといけないのです。



毎日のスキンケアで

顔のスキンケアを行う時に、

背中も必ず行うようにして下さい。




これだけで、背中の白ニキビの

かずは 愕然と減ります。




このように背中ニキビの

ケアというのはほとんど顔のニキビケアと

あんまり変わりありません。



唯一変わるとしたら、

洗う時だけでしょうか。


この背中ニキビを無くす「洗背」の方法は

また後日詳しくお話ししたいと思います。



ですので、今日から

お風呂上がりに、背中もしっかり

化粧水をつけるようにして下さいね。




また背中ニキビを治す方法の具体的なケアや

顔の白ニキビを最短3日で消し去る

洗顔方法などはこちらに記載していますので

どうぞご確認ください。

ニキビ跡  ←ここから無料登録後詳細を見れます。

 

 

 

ほかにもニキビ跡に効く方法を下記のボタンを押すと見れますよ^^

また、毎日クリックして頂けると、
私は凄くうれしくなって、次回の記事で、
もっと具体的な為になる方法を書いていきたいと思います!
 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

 






ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。