こんばんわ。

三上怜奈です。



最近メールの問い合わせで

お風呂での洗髪 洗顔 体を洗う順番などの

問い合わせを頂きます。


ある方は、


パターンA

浴槽につかる(メイクをしたまま)



メイクを落とす



洗顔をする



洗髪をする



体を洗う



浴槽につかる



おわり




という方がいます。


またある方は、


パターンB




体を洗う



洗髪




クレンジング



洗顔



浴槽につかる



おわり




という方がいます。


もし私がこの順番で

お風呂に入っていたら、

きっと恐ろしくてその日は一睡も

できないのでは???

と思います。





まず、パターンAは、

メイクをしたまま浴槽につかっています。

まぁメイクをしたまま

浴槽につかる事で、

蒸気で毛穴が開いてメイクが落としやすくなるので

まぁこれはよしとします。




でも問題なのは、

そのあとです。




クレンジングと洗顔をした後に

洗髪をしていますよね?



これ顔にシャンプーの液とか

コンディショナーの液が付いてますよね?



ちなみに、コンディショナーとか

の液は、お湯ですすいでも

肌に残ったりするので、シャンプーの後に

しっかり洗顔をしないと、

これニキビのもとになります。



そして体を洗って

また入浴です。



ちなみにこの時、一回、体も髪も顔も

洗わず、浴槽に使っているので、

体や顔、髪についた

汚れが、お湯の中に蔓延しています。




その中にまたお風呂にはいる訳ですよね???


顔にお湯が一切触れないなら

まぁニキビにおいてはさほど問題ないかも知れませんが、

もしお湯で顔を拭ったりしたら、

これ、毛穴が開いている中に菌が

侵入するので、炎症ニキビに繋がり安くなります。





パターンAの問題点は、



・洗顔後に洗髪をする事によって

顔にシャンプーやコンディショナーが付着してしまっている




・一度全部を洗わず浴槽に初めに入っているので

その時点で浴槽は雑菌だらけになって、そのお湯が

顔にかかる事によって炎症ニキビを引き起こす可能性がある





では、パターンBの問題点は何があるのか?

というと、、、



シャンプーの後に洗顔をしている事は

問題ないと思いますが、



洗髪の前に体を洗っている事で

背中ニキビの原因を作ってる事になります。



なぜなら、シャンプーやコンディショナーの

残りかすが背中に付着して

それが原因で毛穴を詰まらせ背中ニキビを

作り出してしまうのです。



ニキビがある人は、

入浴した時の洗う順番は

しっかり出来ていると思ったのに

案外、間違ったお風呂の入り方を

している人がまだまだ沢山いて

正直驚いています。。。



あなたはどんな順番で

洗顔・洗髪などを

行っていますか????




私の入浴時の洗う順番はこうです。



1 クレンジング

2 洗髪

3 体を洗う

4 洗顔

5 入浴




なので、あなたも

入浴時の

洗う順番を参考にしてみて下さいね。




また今紹介した間違った

ニキビケアですが

実は私からすると、そんな事常識でしょ???




と思う事が全く出来ていなかったり、

それやっちゃったら、ニキビ出来るでしょ???

と思う事を、やり続けている人がいたり、、、




結構私もビックリする事が

沢山あります。




なので、一度あなたも

そのケアが本当にニキビを治す上で

正しい事なのか?という事を

確かめる必要があると思います。



では、どうやって確かめるのか?

というと・・・・


このニキビ0ノウハウです。

実際にこれを実践してニキビを完治したと

言っている人がニキビを治す上で

一番気をつけていた事をも

ここで掲載していますので、ぜひニキビケアの

参考にして下さいね!

ニキビ跡  ←ここから無料登録後詳細を見れます。


ほかにもニキビ跡に効く方法を下記のボタンを押すと見れますよ^^

また、毎日クリックして頂けると、
私は凄くうれしくなって、次回の記事で、
もっと具体的な為になる方法を書いていきたいと思います!
 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

 

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。