こんにちは。

三上怜奈です。


みんな初めは

たった一個のニキビから始まっているはずです。


初めは、きっと気にも留めなかったでしょう。


だってたった一個のニキビなんて

別にどうって事ないですからね^^;



でも、それが二つになって

気が付けば、頬一面に ニキビが広がり・・・



そしてようやく気付くのです。

「これはやばい・・・・。なんとかせねば・・・」



そして母親や友人に相談し

出てくるアドバイスは大抵



※洗顔きちんとしたら治るわよ

※野菜食べないからでしょ?

※ビタミン不足なんじゃないの?




しまいには、


※あんたがお母さんのいう事聞かないから

そんな顔になるんだ!

と言ってのける母親もいるでしょうw





まぁどれも間違いではないですが、

それを行ったからと言って

治るニキビなら、軽傷です。


ホントたまたま出来たにきびと

考えていいと思います。



でも、アドバイス通りにやっても

治らないニキビは、これはもう

ニキビが出来る原因とニキビの立場にたって

考えケアしないと、、、

改善なんてされない訳です。



そして顔中ニキビになった人は、

赤いニキビを潰すという行為が始まります。


そして潰しても潰しても逆にどんどん

ニキビが広がり、

顔中赤いボツボツだらけになります。



そして今度はニキビ跡の赤み・色素沈着に

悩むのです。


この時点ではまだクレーターは出来ていないので、

赤みを改善したい!


そこに一点集中します。


実際私も、クレーターがあったけど

一番気になるのは、ニキビ跡の赤みでした。



だから、クレーター改善ではなく

赤みを薄くする為に、レーザー治療を

受けていた位ですから^^;



今から考えると、

赤みよりクレーターの方が深刻だろ・・・って感じですが。。



そして、赤みをどうにかして

治したい。


この赤みさえなければ、

白ニキビは色がないから別にファンデを

塗らなくても目立たないし、

と赤みを消す事だけをずっと考えていた時期があります。



当然色んな赤み消しを

試しました。



有名所は、


ケシミン

メラノバスター

ビタミンCクリーム

オバジビタミンC美容液

ホワイトエッセンス美容液


などなど。


とにかくドラックストアや

化粧品コーナーで売っている類は

片っぱしから試しました。。。



でも、自分が思い描いているような

効果はありませんでした。


中には多少薄くなったかな?

と思うものはありましたが、

ニキビが繰り返し出来ている状態なので

薄くなってもまた新たにニキビ跡が

出来て、ほんとイタチゴッコでした。



なので、ある意味

市販に売られているもので

ニキビ跡に劇的に効果があったものはどれ?

と聞かれても、正直、、、名前が出てきません^^;




なので、もしあなたが

ドラックストラなどで、

ニキビ跡の赤みに効果がありそうなものを

探しているのであれば、

はっきり言って、時間のムダだと思います。



もしあなたが、ニキビ跡の赤みは

じょじょにゆっくり、1年とかそれくらいの

スパンをかけて治していきたいと

いうような、物凄く気が長いのであれば、

ドラックストアで売られているものでも

良いかもしれません。




でも、


短期で

すぐに

来週にでも


というようにすぐに結果を

欲しがるタイプなら、

ぜひ、私のニキビ跡の赤みケアを

実践して頂きたいなと思います。



赤みには種類があります。

そしてその種類別にちゃんとケアする事が

大事です。



もちろん、高濃度で^^


低濃度でケアしても効果がでるなんて

100年先ですからね。


しっかり高濃度でピンポイントで

赤み別にケアする事が

大事なのですよ!



あなたが長期的なスパンで

ニキビ跡の赤みを消したいのか?


それとも、すぐに、今すぐと言ったように


すぐに結果を出したいのか?


まずはそこの所をはっきりさせて下さいね^^






PS

私が行った来た高濃度のニキビ跡の赤みケアは

これですよ。

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。

 

ほかにもニキビ跡に効く方法を下記のボタンを押すと見れますよ^^

また、毎日クリックして頂けると、
私は凄くうれしくなって、次回の記事で、
もっと具体的な為になる方法を書いていきたいと思います!
 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。