こんにちは。

三上怜奈です。


今日もニキビに悩める方からの

相談文を頂きましたよ~~


ですので回答をシェアさせて頂きたいと思いますね^^




============================================

ニキビが出来る箇所…鼻と顎、頬に少し。

鼻の黒ずみも気になります…。

ニキビ跡とクレーターのある箇所…鼻と特に鼻周り、顎

ニキビの種類…鼻、鼻周り、顎、頬ともに赤みがあります。
白ニキビもちらほら。

特に鼻周りと鼻全体に白っぽくて
硬い脂?がつまっているのが嫌です。

クレンジングをしても取れなくて、
お湯に浸かると白くなり目立ち、
化粧しても肌の凹凸が目立ちます。


使用している化粧水…
専科の美白化粧水(年中しっとりタイプ)のみ。乳液なし。

肌質…おでこと鼻、顎は脂っぽくなりやすいので
オイリー肌だと思います。

昼間にすぐテカるのも悩みです。
化粧水はさっぱりタイプの方がいいのでしょうか…?

これまで試したこと…オロナイン、
毛穴パック、クレイパック、
ピーリングジェル(全て自宅です。皮膚科などには行っていません。)


特に鼻全体と鼻周りの角栓とクレーターをどうにかしたいです。
触るとごわごわで肌が硬いです。


クレンジングは乳液タイプやジェルタイプも試したのですが、
肌のごわごわが気になってオイルタイプを使ってます。
オイルの方が多少角質が取れる気がして…。

よろしくお願い致します!!


============================================


↑この方の悩みは、

ニキビももちろんですが、

鼻と鼻周りに大変大きな

悩みを抱えているのでは???


と思います。


特に、毛穴パックとかクレイパックや

ピーリングなども自宅で行っているという事から

毛穴の開きや、黒ずみ、そして角栓、クレーターと

言った感じで悩んでいるのだと思います。


まず相談文を見る限り、

このお手入れをしていたら、

毛穴も開くし

テカリもひどくなるし

コメドも出来るし、

角質が溜まりやすく皮膚も硬くなると思いました。



その原因は、、、、

まずは保水と保湿が出来ていないという点です。

よく、みなさん勘違いされている方がいますが、

しっとりタイプの化粧水はクリームなどのその後の

ケアはしなくていいと思っていたりしませんか?




しっとりタイプでも

さっぱりタイプでも化粧水の後は

必ずクリームで蓋をしないと、

皮膚の水分が蒸発して表面は脂っぽいのに、

皮膚の奥は乾燥してインナードライになります。


インナードライになれば、


皮膚は老化します。




なので


毛穴も開きますし、

皮脂も大量にでますし

ニキビも出来ます。


まずこの方の場合は、


化粧水の後しっかり保湿クリームを塗るという事を

行って下さい。



クレンジングは乳液タイプやジェルタイプも試したのですが、
肌のごわごわが気になってオイルタイプを使ってます。
オイルの方が多少角質が取れる気がして…。


↑またクレンジングは、

ミルクタイプか、ジェルタイプを

使って下さい。




ニキビが出来るのにオイルを使うのは

よくありませんし、

余分な皮脂を取り過ぎている傾向がありますので、

まずは、一旦肌の皮脂とか、角質などを

正常に戻す事をしないと、

恐らくどんどん悪化します。




得に鼻のクレーターなんかは

一番治りにくいので、

毛穴パックとか色々やっているかと思いますが、

基本パックは、シートパック意外

やる必要はありません。


またクレイパックは、

皮脂を取り除くのに有効ですが、

この方の場合既に肌のバリア機能も

失われているので、

絶対にやらない方がいいでしょう。





なので、この方にお勧めなのは、



1 化粧水のあとクリームを塗る

2 正しい洗顔法を取り入れて毛穴の汚れなどを綺麗に落とす

3 クレンジングは、ミルクかジェル

4 ピーリングやクレイパックや毛穴パックはやらない

5 保水力が高くなるスキンケアを行う

6 洗顔後毛穴ブロック法を行い、ニキビを減らす

7 毛穴が小さくなる効果もある手作り化粧水ラップパックを行う

8 化粧水は、手のひらでハンドパックを行い5分かけてつける



まぁざっと上げましたが、

最低でもこれはやって頂かないと


今の現状の


・角栓
・ニキビ
・コメド
・皮膚が硬い
・キメが粗い
・インナードライ
・テカリやすい


これは改善されないのでは?

と思います。



ですので、もしあなたも

鼻周りのトラブルを抱えているのであれば、

参考にして頂ければと思います!




PS

今日紹介した、


1 化粧水のあとクリームを塗る

2 正しい洗顔法を取り入れて毛穴の汚れなどを綺麗に落とす

3 クレンジングは、ミルクかジェル

4 ピーリングやクレイパックや毛穴パックはやらない

5 保水力が高くなるスキンケアを行う

6 洗顔後毛穴ブロック法を行い、ニキビを減らす

7 毛穴が小さくなる効果もある手作り化粧水ラップパックを行う

8 化粧水は、手のひらでハンドパックを行い5分かけてつける





この全部のやり方は、

私のニキビ0ノウハウに記載していますので、

もし興味があればあなたも実践して見て下さいね^^

ニキビ跡  ←ココから登録出来ます。メルマガ読者にだけ公開しています。

↑こちら

 

 

ほかにもニキビ跡に効く方法を下記のボタンを押すと見れますよ^^

また、毎日クリックして頂けると、
私は凄くうれしくなって、次回の記事で、
もっと具体的な為になる方法を書いていきたいと思います!
 ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓




にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ

ブログランキング

 










ニキビ跡【←こちらをクリック】

上記より私のニキビケア・ニキビ跡ケアが
見れます。無料メールマガジンで配信中。